たらの芽の栄養成分と効能

春の山菜の王様

日本各地の山野に自生するタラノキの若芽をいいます。香りや食感から春の山菜の王様と呼ばれてもいますが、市場に出回っているものはほとんど栽培品です。

葉酸を中心にビタミンなどまんべんなく栄養素が詰まっていますが、含有量は少ないので、天ぷらなどにすると量を食べることができます。

香りや食感は最高で、糖尿病予防に効果

サポニンの一種、エラトサイドが糖の吸収を抑えてくれます。