オカヒジキの栄養成分と効能

ミネラルを豊富に含む陸のヒジキ

春が旬のアカザ科の緑黄色野菜です。しゃきしゃきとした食感で、クセがありません。海藻のひじきに似ていることからついたオカヒジキと呼ばれていますが、ビタミンやミネラルの含有量も海藻と同じように豊富です。

高血圧や貧血、動脈硬化の予防、改善に

カリウムはほうれん草に次ぐ含有量です。体の余分な水分を排出してむくみを解消します。またナトリウムを体外に排泄する働きをします。

クロロフィルがコレステロールを調整

おかひじきの緑色を構成しているクロロフィルは、コレステロールを適正に調整してくれます。

老化防止にも

体内でビタミンAに変換されるβカロテンの含有量が多く、健康な皮膚や粘膜の形成に役立ち、肌荒れの改善が期待できます。

更年期前後の女性に嬉しい栄養素

キクラゲはカルシウムやビタミンKを豊富に含有しています。

カルシウムは骨や歯の形成に役立ちます。また同じく含有するビタミンKは吸収したカルシウムを骨に取り込む働きがあります。骨粗鬆症の予防に役立つため、更年期前後の女性にはうれしい栄養です。