ノビルの栄養成分と効能

野生のネギって感じの形状

特有の辛味成分があり、日本では古くからねぎ、にんにく、にら、らっきょうと合わせて「五辛(ごしん)」と呼ばれています。民間薬や薬味として使用されてきました。春が旬の野菜です。

ガン予防、免疫力の強化に

根の部分にある白い球にはニンニクや玉ねぎと同様に硫化アリルというニオイ成分が含まれています。硫化アリルの殺菌作用や抗酸化作用により、ガン予防や免疫力アップが期待できます。

コレステロールの上昇抑制、老化抑制

のびるに多く含有されるビタミンC、A、Eの相乗効果により、中性脂肪と低下させ、コレステロールの上昇を抑制します。またビタミンC、Eの相乗効果がガンや動脈硬化を予防します。

高血圧の予防、改善に

葉の部分に含まれるβカロテンが体内でビタミンAに変わります。ビタミンAの効力を高めるビタミンCが一緒に働いて、血栓防止や血行改善に寄与します。

また骨を強化するビタミンK、造血に不可欠な葉酸や食物繊維などもバランスよく含まれ、血糖値や血圧を正常に保ちます。